というわけで調子に乗って

「それ、そうやって食えるんかい!」シリーズ第三弾。

 

昨日のお昼のおかずはマンボウの腸だった件。

 

去年の暮だったか秋だったかにはマンボウの身について

刺身と湯引き酢味噌で食べたのを書きましたけど

今回はマンボウのホルモンですよ。

 

生のやつを買ってきてサッと塩コショウで炒めてネギを散らしました。

シャクシャクした独特な歯触りで、これが見た目に反して旨いんだな。

ザ・わたくしの昼食。

茎ワカメの塩茹で、スジコも加わってこの日は豪華♪

 

マンボウは三重県民でも紀州民だけが好んで食べるんだよ。

伊勢とか伊賀、たぶん志摩の人も食べないと思う。

てか、知らないかも。

 

僕は志摩と紀州のハーフだから

マンボウやウツボなんかも物心ついた頃から普通の食べ物だったわけです。

 

その紀州は黒潮流域の国と文化を共有しているから

きっと高知や千葉でもマンボウ食べるんでない?

 

さて、3日にわたって、ちょっと珍しい魚を紹介しましたけど

「いや、そんなの 自分が住んでる所は手に入らないから」じゃなくって

知っておいてもらいたいのは

「マグロやらシャケやら鯛やら

魚の中では知名度が高いエリート以外にも安くて美味しい魚がいるんですよ」

ということ。

 

そして、それを私たちが知っていないと子孫に伝えられないこと。

私たちの誇りである日本の魚食文化がどんどん先細りになってしまう。

 

さらには、不味いものを無理やり「食え」とは言わないけど

美味しいんだけど無名なので

網にかかっても廃棄されている命が、そして水産資源があること。

 

今からでも遅くないから

変な魚にも興味を持ってもらえればいいな。

 

大抵は値段が安いし

味は好みがあるから試行錯誤してくだちい。

美味しくても不味くても”話のタネ”になるぞ。

 

 

移行期間中のおことわり|共通メッセージ

こんにちは 網です

この度は、わざわざこちらまでありがとうございます。

今後しばらくの方針について

まだ製作途中ですけど許してね。

アメブロからの移行期間中は一部並行で記事投稿しようと思ってます。

一部並行とは、従来のアメブロ”網のブログ”で投稿していたような系統の内容のみ引き続きアメブロに掲載します。

将来的には完全移行したいです。

アメブロ側コメントの廃止について

それと、アメブロ側ではコメントを全面廃止しようと思ってます。

理由:データの移行が僕の思ってるとおりできないのよ。

投稿記事本文はコピペで何とかなるんだけどコメントは不具合があってね。

コメントって皆さんが置いてってくれた貴重なものだからね。
運営上の都合で、たとえ一部でもコメントとか失くしたくないでしょ。

だから今後コメントは”定置網”側のみにする予定です。

皆さまにおかれましては面倒くさくてスミマセン。

 

旧ブログ(アメブロから継承)の最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG