昨日 予定していたウチの工事は天候の事情で中止。

 

で、母ちゃんが朝から息子の部屋を掃除しに来てくれたから

お礼に、お昼ごはんに志摩まで連れて行ったよ。

 

「鯛茶漬けの店?それとも、この前 行きそびれたうなぎ?」って訊いたら

迷った末、うなぎを希望したのでそちらに向かったよ。

 

そのうなぎ屋さん、数か月前に

「前にお父さんと一緒に行ったから、また行きたい」ってので連れて行ったのだけど

お店に着いたら順番待ちのお客さんが長蛇の列で行きそびれたんだよ。

お店は神宮の別宮、いわゆる神宮グループ125社のトップに内宮、そして次に外宮があって

その下に3社ある別宮のうちのひとつ伊雑宮(いざわのみや)の斜め前にある老舗旅館。

 

伊雑宮は駐車場から至近で本殿までも近いから

体力に自信が無い人や高齢の人、歩行困難な人の参宮にオススメだよ。

近鉄の上之郷駅からも そこそこ近いから交通手段も悪くないと思います。

というわけで、うなぎ。

 

伊勢志摩民は大昔から何かというとハレの食事がうなぎなので、うなぎにうるさいw

うなぎが出てくるまでの間「どこそこのうなぎは大きさが、タレが、焼き方が」などなどの話題で楽しみます。

 

ご飯は、こちら流の”まぶし”。

予めタレを混ぜ込んであるんだよ。

世間一般で標準の”かけ”はオプション扱いです。

 

僕が行きつけのお店はお重ばっかりだから

丼で食べるの、何年ぶりだろう。おいしかった。

 

肝吸いにキモが丸ごと入ってて、それも当たり前と云えば当たり前だけど嬉しかった。

肝は単独で別売りの店も多いからさ

そういう所の肝吸いは肝が1/3とかさ。

 

帰り道、母ちゃんに

「前に(父ちゃんと)食べた時と比べてどうだった?」って訊いたら

「うーん。覚えてない」だってさ。

そこは適当にウソついとけよw

 

 

 

旧ブログ(アメブロから継承)の最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG