夜の松茸狩り

みなさん ぼんじうる♪

急に思いたって小さな旅に行ってきました。

前夜祭

そんな気分になったのは…

その週末を迎える前の木曜の晩

これまた急に思いたって ひとり街に出てみました。

皆さん同じだと思うのですが、例の流行り病でご無沙汰でしたからねぇ。

ようやく念願かなったり♪

1軒目は最近贔屓の

割烹というか小料理というか

あぁ、和食で飲めるお店だとだいたい料亭と割烹と小料理と居酒屋の4種類に分けられると個人的に思ってます。

ま、最近はもっとハイブリッド的なものも出てるから4つに分けるのは旧い分類かもですね。

で、どう違うかというと…

左からの並び順で…

それ書いてたら小冊子あるいは本1冊になっちゃうから遠慮しときます。

飲みに出る時は、いつも1軒目が最重点。

だって、お腹がいっぱいになったり滅多にないけど酔っちゃった時は2軒目以降がアレになっちゃいますでしょ。

というわけで

  • ギンナン塩炒り
  • ゆり根の天ぷら

ここでビールから清酒に切り替えて

  • 秋野菜の炊き合わせ

これは僕の大好物だけでなく店主自慢の品なのです。

こちらは土地柄どこのお店もメインは魚介なんですけど
「ウチは野菜で勝負する」とは、もうずいぶん昔に聞いた店主のお言葉。

さて、いよいよ この日の目的

じゃじゃん!まったけ~

ほんとね~

若い頃は「マッタケの何がいいんだか?」
「同じ値段で豪勢なお刺身を食べる」って思ってましたよ。

”歳をとる”って事は見た目が老化するだけでなく嗜好から思考から、いろいろ変容しますわねぇ。

ま、とにかく縁あってマッタケを愉しめる年寄りに無事なることができました。
めでたしめでたし。

2軒目は…初見

これまた、いつものバーを目指して

ところが、お休みでした(泣

というわけで、他のお店に行こうと歩いていたところ

いつもは通らない道沿いに小さな看板、そしてBARの表示。

いいや、正確にはFOOD&BARだったんですけど僕の頭の中はBARでいっぱい

希望的観測というやつですね

ところが「BARを探してた」という観点からだと失敗。

置いてあるお酒が…BARのお酒とは違う…(泣

だけど突き出しのガーリックトーストが大変おいしかったので僕は興味を持ちまして。

だから突き出し(お通し)って重要よ。
お店のセンスや能力が最初にわかるからね。

だから賛否両論あるけど僕は”突き出し賛成派”いや”突き出し歓迎派”だわ。

なお、初めて入ったお店で
時々「突き出し おかわり!」やりますとも。やりますとも。

そして、頼んだのは…

生ハムと蓮台寺柿www

メロンで同じようにしたやつはポピュラーですけど柿ですよ。

しかも、全国的には無名ですけど市の天然記念物という何だか
誰も知らないスポーツのアスリートとか
”おれおれチャンピオン”的な称号を持っていらっしゃる。

ま、話のタネができたわさ。

ここは近いうちに1軒目で行ってみたいです。

3軒目はいつもの

というわけで2軒目を出たら再び駅を目指して歩き始めました。

このお店、閉店が早いから

もうね、目指すはマッタケだけよ。

いやぁ、ひと晩で土瓶蒸しを2つも食べてしまった…

そして、この時はまだ予想だにしていなかった。

翌日、急に思いたって
遠く離れた別の地方のお店で、またマッタケ頂きました。

秋は いいですね。

いつかはやりたいヤカン蒸し

でさ~

いつも思うんですけど

自分、こんだけ土瓶蒸しが好きだから…

いつかはやりたいヤカン蒸し。

大きなヤカン使ってね。

金色のアルマイトのやつ。

昔、まだシュワルツネッガーが世の中に出始めた頃、
カップヌードルのCMで振り回してましたよね(古い?)

その後、彼は市長までやって今じゃハリウッドの大御所どころか天上人。

彼とは雲泥の差だけど自分も自分なりによくがんばった。

えらいえらいw

ほーんと汁物をおつまみにするの好きなのよ。おでん汁とか。

でね、最初から最後まで それだけで熱燗を飲むの。やりたいわ。

いいやマッタケじゃなくっていいのよ。

エリンギがいいな。
シメジをブレンドしてもいいかも。

「誰か他にやってるかな?」って思ってネットで検索したら”ヤカン蒸し”は出てきたけど牡蠣を使った全くの別物だったから、こりゃあたしの登録商標だねぇ。

需要が無さそうだけど…

移行期間中のおことわり|共通メッセージ

こんにちは 網です

この度は、わざわざこちらまでありがとうございます。

今後しばらくの方針について

まだ製作途中ですけど許してね。

アメブロからの移行期間中は一部並行で記事投稿しようと思ってます。

一部並行とは、従来のアメブロ”網のブログ”で投稿していたような系統の内容のみ引き続きアメブロに掲載します。

将来的には完全移行したいです。

アメブロ側コメントの廃止について

それと、アメブロ側ではコメントを全面廃止しようと思ってます。

理由:データの移行が僕の思ってるとおりできないのよ。

投稿記事本文はコピペで何とかなるんだけどコメントは不具合があってね。

コメントって皆さんが置いてってくれた貴重なものだからね。
運営上の都合で、たとえ一部でもコメントとか失くしたくないでしょ。

だから今後コメントは”定置網”側のみにする予定です。

皆さまにおかれましては面倒くさくてスミマセン。

 

食事の最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG