チョコレートなんて、どれも同じでしょ

 

はい。僕もそう思ってた時期がありました。

 

けど、ここ数年で驚異的に美味しいチョコレートを知って、その世界に目覚めたような感じもあります。

 

ま、僕が住んでいる所は、ヂャスコは沢山建ってるんですけど

デパートは100キロ近く離れた四日市まで行かないと無いので

高級チョコレートは事実上、入手困難

と思いきや、大メーカーの大量生産品でも美味しいのがありますね。

 

んで、前からこれが気になってましてね。

ヂャスコに行くとパッケージを手に取って

眺めたり、振ってみて重さを確かめて

ため息をつきながら

また売り場に戻すという行為を繰り返してたんですけど

高いですからね。

だけど~

「最近、ついに買っちゃいましたよ」報告です。

 

でね、味もさることながら

パッケージが凄く好きだったので

ウチに帰ってコーヒー淹れてゆっくりチョコを堪能しながら

「デザイナーの名前がわかったらいいな…」とかの気持ちで検索したんですわ。

 

そしたら検索語句予測に”明治 ザチョコレート パクリ”って出てくるじゃない。

 

あらあら、記事を読んでいると

内包装と、板チョコの形状が酷似してるってことですね。

 

ま、その真偽はともかく外箱がかわいいのは確かですので。

カカオ豆のシルエットがド真ん中にひとつだけ描かれてて

チョコレートの種類ごとプリミチブやらフラクタルな模様が入ってるのが、たまらんです。

 

何か再利用方法は無いかと調べたら

サイズぴったりwチョコの空き箱をみんな上手に活用してた!

 

ちょうど最近”しおり”が欲しくて文房具店に行ったけど

いいのが無かったんですよ。

 

では、今日は 得意先の社長が代替わりしたので
菓子折り持ってお祝いの挨拶に行ってきます。

旧ブログ(アメブロから継承)の最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG