どういう訳か今頃

2015年8月、オランダ人のヴェラ・モルさん(当時17)は旅行先のスペイン・サンタンデールの橋の上から挑戦したバンジージャンプの最中、下の壁に激突し死亡した。

って事故が報道されてまして、それを読んでて思ったこと。

 

この事故はバンジージャンプする前の指示を

No jump(ジャンプしないで)
Now jump(さあ、飛んで)を間違えたそうで。

それが装具(ひも?)を着用する前に飛んじゃったとか。

遺族も浮かばれないよな…

てか、僕は金もらってでもバンジージャンプなんかやらないけど

こういう事にチャレンジする人の心境がよくわからん。

さて

僕が花火師1年生だった時に教わった重要な事。

 

花火というものは安全面からも演出面からも

点火のタイミングを絶対に間違えてはいけないものなのです。

 

(花火に)「点火する時は「点火」の号令だけ」

逆に、頭に「点火」がつく言葉は喋ってはいけないのね。

「点火するな!」とか「点火するか点検して」とかは厳禁。

もちろん、聞き違いから発生する事故を防ぐ為ね。

これね、その後の人生でも応用が利きましたわ。
具体例は忘れちゃったけど何かで役に立った記憶があります。

旧ブログ(アメブロから継承)の最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG