注目キーワード
  1. 料理
  2. 生活

食べ物にうるさい家系

みなさん、ぼんじうる♪

今日は勤労感謝の日

というわけで普段は仕事ネタを避けてるんですけど今日は書かせて~

じつは先月前から、ちょっとボリュームある仕事に取り掛かってたんですけどね。

とはいえ、僕にとっては会社員時代から得意だった仕事なんですけどね。

「あそこの寿司屋はヒカリモノが美味い」のヒカリモノみたく
自分の看板仕事だったのですわ。

ところが仕事を進めてくうちに
他にお客さんトコに出入りしているIT商社さんの関係で「まさか!」の事態になってまして。

それに気づいたところで、もう後退はできない段階…

というわけで問題の解決に躍起になってました。

最終日は、そのIT商社さんも呼んで一緒に問題解決しました。

初対面だったけど誠実な方でよかった。
いい仕事になりました。

で、その後は事務所に戻って
得意作業の最終段階を終えてから遅い晩酌を楽しみました。

何の仕事でも同じでしょうけど
達成感って結構なものですね。

お金以外の”働く意味”ってのが凝縮されてると思います。

歳とるとね和食ばっかりw

そんな渦中の日々でしたが
前から母ちゃんと弟と奥さんと僕の計4人で食事の約束をしていたので
それはそれで、日曜はお呼ばれに行ってきました。

ところが弟は急な用事で来れなくなっちゃったから予約を変更して3人で。

最後は”ゆり根”のジェラート。
茶碗蒸しの底に入ってるアレよw

ほか、いちいち説明したいのはアレですけど
そんなもの読まされる側からしたら迷惑でしょうから流します。

その料理屋さんは料理がおいしくて接客が素晴らしいのは当たり前として
料理の着想とか驚かされるものがあるんですよ。

日本料理の奥義なのか、それとも店主さんが天才なのか。
両方かw そうだ。

だから、みんなに一品一品の料理を説明したいんだけど
やっぱ迷惑よね。

「そんなに言うなら現物よこせよ」ってね。

息子からの電話

さて、そんな夜遅くに息子1号が酔っぱらって電話してきました。

前にアテモヤという変果物をあげたんですけど
持ち帰って追熟させて「食べたら感動した!」との事で。

電話のむこうから
アテモヤの食味について、いろいろ熱心に説明しておりましたw

何の用事かと思ったらソレかよw

だけどさ「ようこそコッチの世界へ」って感じもあったよ。

コッチの世界?

食べ物にうるさい家系よっ。

あぁ、口福幸福。

ま、普段はシーチキンとか干物ばっかり食べてるんですけどね。

勤労感謝にふれて

今日も読んでくれてありがとうございました。

あぁ、勤労感謝って書いたけど
なにも働きに出ることだけが勤労じゃないわ。

若い人対象では近年めざましく改善されてるようだけど
家事労働の価値がもっと尊重されるといいですね。

それでは皆さん、よい休日を~

家事労働に休日など無いw

 

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG