注目キーワード
  1. 料理
  2. 生活

ガチョウのコンフィ缶詰を食べたよ

みなさん、ぼんじうる♪

サンタさんからプレゼントはもらえましたか?

ガチョウのコンフィだってさ

というわけでですね
僕の朝ごはんは おフランスから到着したばかりのコンフィ、
ガチョウのコンフィの缶詰を開けて頂く事にしました。

ガチョウとは

ガチョウ(鵞鳥、鵝鳥、家雁、英: Domestic goose、仏: oie)は、カモ目カモ科ガン亜科の鳥。雁の仲間。家禽。白い姿はアヒルに似ているが互いに別の種。

Wikipedia ガチョウ

あいつ、いつもムカつくよな~
あ、それは課長。

いや、べつに課長に恨みは無いですけど何となくイメージ。

ちなみに僕、ガチョウ食べたの初めてだわ。
カモは普通だし、たまに中華でアヒルもあったけどガチョウは初めて頂いたっす。

コンフィとは

自分の認識だと”油煮込み”ってか”洋風煮込み”的な感じですけど
こちらも一応調べてみたら

コンフィ(フランス語:confit)はフランス料理の調理法であり、各種の食材を風味をよくし、なおかつ保存性を上げることのできる物質に浸して調理した食品の総称である。主に南西フランスで用いられる。

Wikipedia コンフィ

ですってよ。

あぁ、そういえば僕がスランス人だった頃によく食べたわw

でですね
こいつを丼ご飯にのせて食べてやろうかと。

毎回恒例でおフランスからおかずを頂いた時は丼にするのが僕らのお約束。
チーズでもサラミでも。

フランスの友達がね「日本人は何でもご飯にのせやがる…」って呆れてるのよ。

ウチの国際儀礼。

ま、様式美みたいなものね。

味?

まさにゼラチン系煮込みだね。
白あんを作れそうな豆とガチョウの足、不明部位、謎ソーセージを煮込んである。
味付けは意外と薄味。

コラーゲンたっぷり系煮込みの例にもれず唇ペタペタよ。

僕はわりと好きな味の系統でした。

この日は朝食後もイベントがあったんですけど
一度に全部書かんと投稿をわけてみますね。

今朝は通院 2in1(つーいんわん)

朝イチで近くの病院だよ。
年明けに入院するのに、その説明やら何やららしいよ。
前回、宿題を出されましてね。
A4用紙4枚分。
困ったな。
髪、ねーわwww

贈り物・頂き物の最新記事8件

>あんたも物好きねぇ。。。

あんたも物好きねぇ。。。

”網”という人が10年間+αつづり続けてるブログです。

CTR IMG